カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

那智勝浦町 那智山 大門坂茶屋にて

那智勝浦町 那智山へ行く途中の大門坂茶屋があり、素敵な体験ができますよー

それは
平安衣装を着て世界遺産を満喫

うちの次男坊が似合いそうなので着替えてみた


バッチリきまってる!!

和歌山県東牟婁郡那智勝浦町にある
大門坂茶屋で平安衣装体験おすすめです!
落差日本一の那智の滝の圧倒的な水量とほとばしるマイナスイオンを身体にうけに勝浦へ!

明けましておめでとうございます。



今年の年賀状はこんな感じ




熊野那智大社 熊野三山の一つで落差日本一の那智の滝や青岸渡寺があります。

和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地いざかた通り商店街

那智勝浦町築地いざかた通り

全国お馴染みのシャッター通りと呼ばれております。
すべてのシャッターが開いて賑わっている商店街が見たいと毎日思っております。。。

店を廃業された方の無責任さがちょっと気になりますが^^;

そこでハロウィンチーム4人組で、クリスマスフォトスポットを提案作成!
予算はいざかた通りさんから出ず・・・実費。

色んな子供達が集まりワイワイと写真を撮りに来てくれてます♪

ある人にお話を聞くと、「子供が生まれて初めてのクリスマスの記念に」と来ていただいた方もいらっしゃいました。有難うございます。

企画を考えプレゼントボックスなど作成した、総監督。みなさんに喜んでもらってますよ♪

うちの息子達、長男6歳 次男4歳 三男1歳 ご近所のちゃちゃまる1歳

先月ですが・・・

築地いざかた通りにてハロウィンまつりを行いました。

第一回でお金も何もない状態から、色んな団体から協賛金をいただき商店街のご協力のもとできる事が出来ました。

那智勝浦町には子供が楽しめる祭りが全くなくて、非常に寂しい町になってしまいました。
小さい時こんなんしたあんなんしたって思い出になってもらえればと、四人で委員会を発足しました。

第二回もやってよと言われておりますので、頑張りたいと思います。

段ボールですべて手作り


子供達が仮装して遊びに来てくれた

最後に店の二階からお菓子まき

子供に泣かれまくったメイク

神様の舟

毎年この時期は勝浦八幡神社例大祭がある。

商工会青年部は櫂伝馬という舟を漕いでいる。
この時期多いのが台風。
台風が近づくと、櫂伝馬が岸壁などにぶつからないようロープで固定する。
漁師のおじさんがその作業を率先してやってくれていた。
その時のおじさんの言葉が深イイ話だった。

「わしらの舟は台風で壊れても良いが、櫂伝馬は神様の舟やから一番大事なんや」

神様がおじさんを使って自分に教えてくれたように思えた。

今年は自分が艇長という責任者。

櫂伝馬から色んな事を学ばせてもらっている。

そんな櫂伝馬も祭りも商工会青年部として今年が最後の参加になるのかな〜と思ってしまう自分がいる。

参加人数の問題や、その他の問題が沢山ある。

おそらくこれらをクリアーするのは難しいだろう。。。

しかし・・・
数年前に新調した商工舟のハッピを眠らせてしまうのは勿体ない。商工会は宵宮のみ独自で参加してはどうだろうか。
ひと昔前は、宵宮の日、青年部は町を練り歩き、各商店の前で「もちたて歌」を奉納しご祝儀をいただいていた。我々商売人ならではで、祭りが始まるで〜と町の人達にドキドキワクワク感を感じてもらえてたんじゃないだろうか。
・・・あ、でも今年でほとんどの部員が卒業するから、来年人数がいないんだった><残念。

子供はやっぱりプールが好き

「とーちゃん!顔に水つけれるようになったで!」

プールに顔ちょっとつけるんかな?と思ったら

シャワー持ってきて

『ざああああああああああ』

那智の扇祭り


「那智の扇祭り」は熊野那智大社の例祭で、
重要無形民俗文化財に指定されました。

熊野那智大社でお祀りしている熊野の神々はもともと現在の那智の滝付近でお祀り
されていました。
その神々を今から約1700前に那智山中腹にお遷ししたのが熊野那智大社の始まり
とされています。

この祭典は熊野の神々が一年に一度もともとお祀りされていた御滝本に里帰りをし、
ご神威新たにする、という神事です。

午後2時に飛瀧神社の参道にて「御火行事」が行われます。
数百年の杉のなか昼なお暗い御滝の参道に映える大松明の炎が注目され、
通称で「那智の火祭」とも呼ばれています。

扇祭りに今回で三回目の参加。今回ではっきりしました・・・メインはやっぱり大松明の勇敢な姿と炎。炎があがるとスゴイ歓声
火祭りと呼ばれるのが分かりました。


6月10日は時の記念日

みなさん、時の記念日ってご存知ですか?
いつも、「あ、昨日やったんや!」と忘れがちなんですが
店柄忘れてたらあかんのですが^^;

今年は可愛い子供達が来てくれる事になってましたので
覚えてました!

午前中は小学二年生が当店を訪問してくれて
色々質問してくれて、楽しい時間を過ごし、

午後からは保育園児がいっぱい来てくれました。

ワイワイと賑わってとてもよい時間をおくりました。

樹齢800年

地元の那智山へ登る途中にある、樹齢800年といわれている

夫婦杉(めおとすぎ)初めて見てきました。

素晴らしい

こんな素晴らしい木が地元にあったなんて・・・

とても気持ちの良い場所でした

花粉用眼鏡(子供用)

長男は花粉症で花粉眼鏡しないと目が真っ赤。
次男はお兄ちゃんのマネがしたいだけの花粉用眼鏡。
メーカーに在庫無くなるほど売れているそうです。